業界1位じゃないのに1位と宣伝する方法

FROM

起業家・中小起業支援マーケター 渡辺裕貴

 

レイズワンの渡辺です。

 

お客様に選ばれるためには

「優位性」と「差別化」

が必要です。

 

他社と同じ、他社と変わらない(ように見える)

ようではお客様は他所へ行ってしまいます。

 

優位性を作る上で効果的なのは

「1位であること」

です。

 

お客様は誰でも

◎信頼できるもの

◎有名なもの

◎認められてるもの

◎評判のいいもの

◎1位のもの

が好きです。

 

買って損をしたくないからです。

 

ちなみに1位以下は2位でも3位でも一緒です。

1位のみが優位性をつくれます。

 

しかし、誰でも1位になれるかというと

そうではありませんよね?

業界の1位になるということは大変なことです。

 

しかし、

1位にならなくても1位になる方法があります。

 

それは・・・

「1位の力を借りる」ことです。

 

昔、飲料メーカーのアサヒがこんな手法を使っていました。

” 全国茶品評会 1等受賞名人 直伝 ”

 

どうです?

なんだか凄そうに聞こえませんか?

むしろ、なんだか「この商品は1等なのかな?」

という気すらしてきませんか?

 

そう、

お客様は販促物を見るときも、

宣伝文句を聞く時も、

一瞬でイメージが固まります。

 

例え、自分で獲った1位でなくても

「1位が認めた」

「1位が教えた」

「1位が携わった」

などと記載されていれば、

その商品やサービス自体が1位のように感じてしまうのです。

 

ですからもし、御社が1位でなかったとしても

・1位の人

・1位の会社

・1位の商品

・1位のサービス

の名前を借りることが出来れば、

1位と宣伝することが出来て、優位性も作れ、

お客様からの信頼を獲得することが出来るのです。

 

ただもし、

「周りに1位が見当たらない」

「1位の力を借りることも難しい」

という事であれば、もう一つ別の方法があります。

 

それは・・・

また近日中に書きたいと思います。

 

今週中には書きたいと思いますので

ぜひマメにチェックしてください。

 

新着記事を見逃さないためにフォローお願いします。

https://www.facebook.com/raise.one.ibaraki/

 

起業家・中小起業支援マーケター

渡辺裕貴

 

 

「ココでは書けない戦略、戦術が満載」

起業家・経営者のお役立ちメルマガ(無料/定期発行)

https://beast-ex.jp/fx4678/raise1

Leave a comment

Your email address will not be published.


*