起業で成功しない人の特徴

こんにちは

レイズワンの渡辺です。

 

起業コンサルティングをしていると、

「あっ、この人はダメだな」と思うパターンがあります。

それは、「○○○だから~」、「○○○のせいで~」という言い訳をする人。

 

資金が無いから~

人脈がないから~

設備がないから~

っていうタイプ。

 

あとは、「何日までにコレを済ませておいてください」という課題に対し、

「仕事が忙しくて出来ませんでした」とか

「体調を崩してて」

というパターンもあります。

 

こういうタイプの方はまず成功できないと思います。

結局、やってない自分を許してしまってるのだから。

言い訳って「出来なかったのは僕のせいではありません。○○のせいだからです」

という責任逃れでしょ?

僕は(私は)悪くないんです。

という。

こういうタイプはまず成功しません。

だって最初から保険かけちゃってるし、

やらなくても「言い訳すればいっか」っていうね。

だから結局やらない。

 

成功する人は、

出来るか・出来ないか

0か100かじゃなくて

取り合えずやってみる。

100の内10までしか出来なくても、とにかく取り組む。

少しでも進める。

そして達成できなかったら素直に「すみません」と自己責任を認め、反省できるのです。

で、次に反省を生かす。

言い訳する人は、自分のせいだと認めてないし、反省してないからずっと同じことの繰り返し。

 

言い訳しないってのは深い反省の機会になるのです。

 

これが、起業で成功できる人と

成功できない人の特徴です。

知らず知らずのうちに言い訳してませんか?

是非振り返ってみてください。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*