地域の1番になる方法

小さな会社・中小企業支援マーケター

渡辺 裕貴

DSC_0341iのコピー


こんにちは。

レイズワン の渡辺です。

 

広告の反応率って気にしてますか?

 

チラシを撒いたらどれくらいの反応があるか?

ホームページは月にどれくらいの反応があるか?

これが「広告の反応率」です。

 

例えばチラシの反応率

ザックリ0.01%〜1%と言われています。

 

素人レベル 0.01% 1万人に配って1人

良い感じ 0.1% 千人に配って1人

プロレベル 1% 百人に配って1人

こんな感じ。

 

経営のスキルと広告のスキルは違うので

最初はみんな素人レベルからスタートします。

 

なのでお金をかけて大々的にチラシを配っても

「あれ、思ったより反応ない」

ってことが起きます。

 

これだとせっかくの販促費をドブに捨てるようなもんですよね?

非常にもったいないです。

 

集客ができる広告にはキチンとした仕組みやカラクリがあります。

素人がつくった「案内ビラ」とは訳が違うのです。

 

・他の広告を押しのけてお客さんの目に留まる仕掛け

・相手の心に留まり購買の火を灯す仕掛け

・「気になる」から「欲しい」まで欲求を膨らます仕掛け

・悩んでる相手に「欲しい」と決断させる仕掛け

・後回しにさせずスグに購入行動を起こさせる仕掛け

 

お客さんが集まる反応率の高い広告にはこういう仕掛けがあります。

 

なので、

自社の広告も反応率の悪い案内ビラから

お客さんがじゃんじゃん集まる

プロレベルの ” 集客広告 “

に変えたいなら

こういう要素を学ばなくてはいけません。

 

今回は

ホームページからチラシまで

WEBからアナログ集客まで

反応率を10倍にして

地域1番になる方法を公開します。

http://raise-one.net/seminar-lp/

 

伸:

「ウチは全部 業者に任せてる」

って会社さんもあると思いますが、

それはそれでもっと怖いパターンだと思います。

その真相は下から確かめてください。

http://raise-one.net/seminar-lp/

 

Leave a comment

Your email address will not be published.

*