スカイプコンサル – フィットネスジム経営者さま編

 

FROM 起業家・中小企業支援マーケター

渡辺裕貴

 

レイズワンの渡辺です。

 

先日は

静岡県にフィットネススタジオを構える

経営者さまのスカイプコンサルをおこないました。

 

今回のテーマはズバリ「集客」

今後どのようにして

” 新規客を獲得していけばいいか? ”

についてアドバイスさせて頂きました。

 

集客の入門時には2点考えなくてはならない

大切なポイントがあります。

 

1)どのツールを使うか?(手段)

2)どのように使うか?(方法)

です。

 

例えば、

チラシ・DM・メルマガ・SNS・HP

というのはツール(手段)です。

 

仮にチラシという手段を使うとして

「どのようにして撒くか?」

が方法であり、やり方です。

 

起業、創業時に上手く行ってない方は

この(1)(2)の理解と選択が出来ていない場合が多いです。

 

例えば「チラシ」という手段を選択しても、

「手配り」という方法を使っていたり。

 

「ホームページ」「SNS」という手段を選択しても、

「単純に更新し続ける」という方法を使っていたりです。

 

もちろん「チラシの手配りが良くない 」

という訳ではありません。

 

ですが集客というのは

「投じた資金」と「購買数/来店数/問い合わせ数」とで正比例します。

やはり、お金はかけないより掛けた方がいいのです。

 

しかし最初は「大きなお金を投じる」という事に

恐怖感を感じてしまい、小さく小さくやってしまいます。

手配りチラシが良い例です。

 

起業、創業時はすぐにお金を作っていかなくてはならないのに

小さく小さくお金を投じてしまうので集客、収入も少なく

「収入が少ないから販促費は使えない」

という悪循環に陥ってしまうのです。

 

あと、これはSNSの活用にも通じます。

起業家、小規模事業主の多くは無料で使えるSNSに依存している傾向があります。

 

ですが、ホームページもSNS(ブログ・FB・instagram)も

完全なる待ちの集客ツールです。

単純にお客様が見つけてくれるのを待っているだけのツールです。

 

もちろん正しくSEO対策をして中〜長期的に見れば、

これらも立派な集客ツールになりますが、

やはり即金性はありません。

 

SNSを活用するのは結構ですが、

単純に依存しきってしまってはいけません。

 

そうならない為には

1)創業時には充分な営業・販促費を用意する

2)ツールの選択ではなく、どう使うかが大事

3)大きく販促費を使う前に小さくテストする

4)テスト結果を元に充分な回収が得られるかを予測する

5)結果次第で大きく資金を投じるのも必要

が大切なのです。

 

起業家・中小企業支援マーケター

渡辺裕貴

 

 

起業家・経営者のお役立ちメルマガ(無料/定期発行)

https://beast-ex.jp/fx4678/raise1

Leave a comment

Your email address will not be published.


*